島原市定住・移住サイト定住移住トップへ

たくさんの人が集まる笑顔あふれるお店を目指したい!

最終更新日:
PROFILE
かもめ亭の皆さん

本多さんご一家(お食事処 かもめ亭 -SEAGULL-)
出身:島原市
移住時の年代:20代・30代
移住スタイル:Uターン

(写真左から)

加奈子さん:東京でぽっちゃりアイドルとして活動

文子さん(母):かもめ亭 経営。以前は島原市のホテルに勤務

友和さん:愛知で10年間勤務

Instagram : #kamometei2018

INTERVIEW
 

島原に帰って来ようと思った理由・決め手はなんですか?

かもめ亭の外観
(加奈子さん)もともと料理が好きで、母がお店を出したいって言った時には私も同じ想いがあったので、「お母さんもそうやったと?」って、即答しました。そこからすぐに思い切ってやってみようっと、すぐに帰ろうと決めました。

 

(友和さん)以前から、いつかは島原に帰ろうという思いがありまして、

そんな時、母がお店をオープン致しましたので、2人だけでは大変だろうと思い、帰ってきました。

 

いつから、なぜ起業しようと考えましたか?

店内からの画像

店内から見える海のロケーションが最高!

(文子さん)島原市内にあるホテルで、従業員さん向け食堂を一人で切り盛りしていました。
ホテルの調理担当の方も来られる食堂だったのプレッシャーもありましたが、そのおかげで料理をつくるのが得意になりました。
お店を出すにあたってメニューを考えるのはちょっと心配でしたが、これまでのキャリアも活かせるという思いがありました。
また、何よりこのロケーションがとても気に入って「海の見えるお店っていいなぁ」と思い、チャレンジ精神でお店を始めることにしました。
 

 

どんなお店にしていきたいですか?

とりちり定食600円
お昼の定食はなんと600円!!

(写真)とりちり定食
(文子さん)お昼の定食を税込600円で提供しています。皆さんが楽しく来てくださるようなお店にしたいなと思い、低価格で頑張ってます。
 

(友和さん)まずは自分たちが元気よく笑顔で接客することを心がけています。お客様には気持ちよく帰っていただきたいですからね。お客様の笑顔が一番の励みです!

 

(加奈子さん)(提供が)早い・(料理が)おいしい・(価格が)安いをモットーにたくさんの人に来ていただけるように頑張ってます。

そうそう!先日、私が東京でぽっちゃりアイドルの活動をしていた時のファンが、わざわざ訪ねてきてくれたんです!とってもうれしかったです。

これからもたくさんの人が集まってくれる、笑顔があふれるお店にしていきたいです!

 

 

 

これから島原に移住を検討中の方へメッセージをお願いします。

焼き鳥とビールの画像

ビール片手に美味しい食事を!

(友和さん)都会での生活は、ひとり孤独で頑張らないといけないところがあると思います。
ところが島原はみんな優しくて、助け合えるし、励まし合える場所です。
そういう温かい人に囲まれていると、また頑張ろうって気持ちになります。
人がとっても温かい所ですので、是非きてください!
このページに関する
お問い合わせは
(ID:5425)

島原市市長公室 島原ふるさと創生本部
〒855-0866 島原市南下川尻町7番地4(仮事務所:雲仙復興事務所2階)
電話:0957-62-8012 ファックス:0957-62-8115

Copyrights(C) 2019 Shimabara City Allrights reserved.